はかない…

e0022172_22283384.gif

人生の終わりって呆気ない。。。
先週はそう感じさせられた日々でした。

先日身内が突然亡くなってしまいました…。
まだ58歳。あまりにも突然で未だに信じられない。

救急で運ばれたのに本人が「大丈夫」と口にしたとはいえ、一般外来に行かされた某病院や最初に処置をした若い医師への不信感・・・。あのまま救命に運ばれていたら命を落とすことはなかったんじゃないか??という思いが私の中で消えない。身内に医者がいるだけにどうしても余計なことを考えてしまいます。何を言ってもおばさんが帰ってくるわけじゃありませんが、、、、

健康にも人一倍気を使い、元気いっぱいだった大好きなおばさん。
海外旅行にも何度か一緒に行きました。
最後に会ったのは2月。犬を飼ったり、住まいが治安があまり良くないところだったりして、夜型の私とはなかなか時間が合わず、食事とかもあまり出来なかったのが心残りです。

今思えば常に時間に終われ、それがストレスになっていたのかも知れません。笑顔の似合う素敵な女性でした。笑ってる顔しか記憶にない。

つい先日、母と軽井沢に行ってきたばかり。「今度は一緒に」って言われてたのに、、、今度は来なかった。小田和正のライブに行ったこと話したら、「次は誘って」とも言っていた。小田さんと同い年って嬉しそうに話してたのに。

最期には誰も立ち会えなかった。息子夫婦と同居目前で孫の成長を楽しみにしていたのに…。今までひとりで家を守ってたからホッとしてしまったのかも知れません。

人間の命は、はかない。
いつ、突然来るか分からない最期。
だからこそ、生かされてる私たちは毎日精一杯生きなければならない。
今、本当にそう思います。
[PR]
by worldtrip | 2005-10-20 22:26 | Desire
<< TSUTAYA 親不知 >>